1/25からのFX戦略

今週はなんといってもバイデン大統領の就任式がビッグイベントだった。

バイデン政策は基本的に株価にはマイナスだが、大規模コロナ対策法案

を発表したので、ダウは大きくあげてて、就任式当日もあげあげで史上最高値更新だった。

私は・・・、絶対あがるって思ってたのに、早めに利確して、しかも何を考えてたのかそこから売りで入ってしまい、耐える日々に・・・・、何やってるんだか・・・

しかし、就任式翌日の木曜辺りからダウは下落、そして金曜日に大きく調整したので、結果的には、とても良い一週間になった。しかも金曜日はほとんどのトレードがぴたりとはまるキセキ的な一日だったし。 ほんと気持ちいい。

まあ大きなといっても最高値から400ドルくらいなので、普通の調整って感じだけど。

今の株も為替も強弱どっちも材料があるので、難しいけど、しばらく狭いレンジで動くのでは? 株価はバイデン政策だとあげあげにもならないが、対策法案で市場にはお金をばらまく、イエレンさんはドル安誘導を明言しなかったが、金融緩和で市場にお金はばらまいてるので、やはりドル安か? どっちもあり得るので、やっぱトランプや安倍さんが就任した時みたいに、一方通行のラリーにはならないだろう。

あと、ゴールドと日経はさわらないことにした、この2つはあまり良い思い出がない。

今まで監視してたのは以下9つ、そして日経はたまに

ダウ

ナスダック

ゴールド

ドル円

ユーロ円

ポンド円

ドル円

ユロドル

ポンドル

ちょっと多いなぁって。

ポンドルとポン円とか、ユロドルとユロ円とか、同じような動きをするので

今後は、以下に絞ろうかなと思ってる。取り敢えず来週から実践しよう。

ダウ

ナスダック

ドル円

ドル円

ユロドル

ポンドル

 

--

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

01/01(金)82万→91万 ※11%UP

01/08(金)91万→84万 ※7%DOWN

01/15(金)84万→77万 ※8%DOWN

01/15(金)77万→86万 ※12%UP

1/18からのFX戦略

今週は、アメリカ大統領がバイデンに決まり、トランプが敗北宣言をした。

そして、アメリカ議会はバイデン側が多数となり、上院下院ともバイデンの法案が通ることになる。

これの影響はと思われたが、初動は、株は上昇、しかし金曜に急落。

これは果たして、事実売りで急落なのか、そもそもバイデンは増税派なので、もともと株価にはマイナスと言われてたので、終わりの始まりなのか?

難しいところだが、結局のところ、コロナはまったく解決していなく、金融緩和は躊躇なく継続といってるので、やはり株価はあげあげだろう。

株価が落ちるのは、金融緩和を縮小するタイミングでは? それま、まだまだ先でしょうね。

私はというと、この大きく乱高下に見事にはまって、今週も損切の嵐で終わっていた一週間、もう年末からずっと週ベースで負け越しが連続してて、あまり気力がない。

買っても、売っても、ダウもドル円もクロス円も全て逆行するという、とんでもない時期がもう3週間ほど続いてる、悪夢は終わらない・・・

ということで、今日はここまでに・・・

来週からまた頑張ろう。

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

01/01(金)82万→91万 ※11%UP

01/08(金)91万→84万 ※7%DOWN

01/15(金)84万→77万 ※8%DOWN

 

1/11からのFX戦略

正月明けからのダウ暴騰、暴落を繰り返して、そのおかげで

がっつり負けてしまった・・・

結構疲れた。。。また来週からコツコツやってく。

トランプ敗北宣言、バイデン当確、で株価があがり

さらに雇用統計がかなり悪く、一瞬さがたけど、金曜の終わりに

一気に急騰。 やはり雇用統計が悪いほど、金融緩和期待であげあげに

なるおかしな相場が続くよなぁ。

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

01/01(金)82万→91万 ※11%UP

01/08(金)91万→84万 ※7%DOWN

 

1/04からのFX戦略

今週は月曜日にダウの爆上げがあって、最高値30500を更新した。

そして、31日の市場クローズ時は30600辺りまで達して、史上最高値で終わるという景気の良い年末になった。

しかし、私は30100で売りをもっていて、この利確注文があと5ドルで利確できずにここから30550辺りまで踏みあげられて、大損でした・・・

ほんとわずかな差だったのに、結果はまったく正反対になるというCDFやFXは恐ろしい。

ブレグジットの決まったし、コロナは変異種があるけど、ワクチンが次々と承認されて、さらにリスクオンになるのだろうか?

しかしダウは上がり過ぎてるので、どこかで落ちなければいけない。ってなると、この年が切り替わるのは良いタイミングで、よく相場がかわる。

来週は少なくとも月曜は手を出さない方が無難だよな。

よし止めとこう、年末ももうトレードはしないと思ってて、してしまって大損したので、今度こそ手堅くいくぜ!!

今年は億トレの足掛かりとなる一年にしたいです。

まずは100万→1000万円を達成したいが・・・、無理するとろくなことが無いんで、100万→500万を1年で達成でも受け入れようかな。

--

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

01/01(金)82万→91万 ※11%UP

12/28からのFX戦略

毎週、書きながらタイトルが「~からのFX戦略」なんだけど

全然、戦略ではないよな。

まあ、億トレになってから、ああっこんな時代もあったんだって懐かしむために書いてる日記なんだけど。

さて、最近の好調を相変わらず維持してる。

今週も色々あったけど、生き残った。まず月曜日にダウの暴落があり全面円高になった。朝の寄り付き30400から29400くらいまで1000ドルの下落幅、18時くらいから下げが加速してあっという間におちていった。

私もいつも通りさがったので29900くらいから買いをいれ、さらに29800くらいでも危なくないか??て思いながら追加で買いを入れたら、さらに下落。真っ青になりながらヤバイ雰囲気を感じたので、ダウもドル円・クロス円を全部損切、ドテン売りに転じた。 そこから29450くらいのほぼ底で利確して。そこからドテン買い

そしてら、ダウはそこから夜中までに30200くらいまでの全戻しです。

結局、幸いながらプラスで終えることができたけど、ほんとやばかった・・・

次に水曜くらいからポンドが上げはじめ、木曜日にはブレグジットでイギリスとEUFTAの協定を結んだ歴史的瞬間があった。 こちらも遅れながらもポンド買いで入ってすぐに利確してちょっと利益。

しかし合意の正式発表前から、ほぼ合意っていうニュースが流れてたのでじわじわあげ始めて200pipsくらいあがったかな? で結局合意ニュースが出ても、為替は無反応(笑) 合意で500pipsくらいあがるとか色々言われてたのに。なんか拍子抜け・・・

それにしても、毎週、毎週、色々なことが起こるなぁ。

来週は年末の換算相場なので、一波乱あるか? 今、市場は今ドル円が圧倒的に買いポジションに偏ってるので、閑散相場、特に正月にフラッシュクラッシュの再現があるのでは?って言われてるがはたして?

私は、今週はダウとドル円の売りを持ち越してるので、来週中には決済しなければ!!

--

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

12/11(金)82万→83万 ※2%UP

12/18(金)83万→90万 ※9%UP

12/25(金)90万→96万 ※7%UP

12/21からのFX戦略

今週は快調だった。ほんと久々に好調だ。

しかも、死にそうになる瞬間もなかった。

2週間前から始めた、以下ルール徹底で圧倒的に負けトレードが減ったよ。

今までは10万まけて15万取り返す、その過程でハイレバドテントレードを繰り返す、心臓がキリキリ、冷や汗がだくだくトレードだったんで、その違いは歴然だ。

・低レバ

・雰囲気トレードはしない

・かなり確実なとこまで待つ

・売買ポイントまで到達しない場合は諦める

逆張り派だけど、長期トレンドに従う方向でしか入らない

・利確は基本50pips(200日移動平均との乖離が大きければもうちょい取る)

・SL(30~80pipsくらい)、TP(50pipsくらい)は注文時に必ず入れる

来週も継続しよう(^^)v

 

さて、相場だが今週は平穏だったんじゃないかな。イギリス、アメリカでコロナワクチン接種が始まってる。

多少の副作用が出てる人もいるが、全体の割合からしたら大したことはなく接種が続いてる。日本も2月くらいから開始できるのでは・・・と言われてるね。

ダウも最高値付近。ただし30000~33000を間を長く停滞して、上へ抜け切れない。 最高値付近なのでクリスマス休暇前に利確で下がると思ってるんだけど、まだ下がらない。 どうなる? あとドル円が103前後まできた。統計によると買いポジションが圧倒的に多く踏まれてる人がたくさんいる。これは年末年始にフラッシュクラッシュの再現があるか? 103→100割れとかありそうなんで皆さん気を付けよう。。。

クリスマス休暇前なんで、来週は無理しないトレードが基本ですね。特にニュースもなさそうだ。月末期限のブレグジットニュースがクリスマス前にでそうなので、そこだけ気を付けようっと。

--

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

12/11(金)82万→83万 ※2%UP

12/18(金)83万→90万 ※9%UP

 

12/14からのFX戦略

ついにイギリスでコロナワクチン接種がはじまった。

一部の人にアナフィラキシーショックが出た人もいるみたいだが、順調に進んでるようだ。

来週からはアメリカでも承認されて、すぐに摂取が始まると報じられている。

実際に始まると、さらに市場心理は改善して、ダウは爆上げじゃね?

あとは、そうだブレグジットだ。今週はEU首脳会議があったので、ここでニュースがでるんではって警戒があったが、何度か、順調だとか、合意まで遠いとか、その都度100pipsくらい動いた。ちょっと危険な相場。 でもやはりいつまでたっても合意のニュースがでないので、基本的にはずっと下げる感じだな。来週も同じ展開になりそうだ。

今週からはハイレバをやめ、適当なところで雰囲気でINするのもやめて、かなりかたいところでしか入らないようにしたら、ほぼ負けなしだった。

同じ3万をかせぐにのみ、ゆったりトレードか、10万の含み損から13万とるより、前者が精神的にもいいよ。これからはこの戦法でいこう。

あと川合美智子さんのBLOGも参考にさせてもらってる。

今年もあと3週間ほど、ここで最後のスパートをかけて、稼ぐぞ!!

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

12/11(金)82万→83万 ※2%UP

 

12/07からのFX戦略

今週はユーロ高だった、ずっと耐えてたけど、金曜に寝る前に少し下がったからそこで損切。残念! 全市場がクローズする前にそこから20pipsくらいさがったけど、月曜はどうなるだろう、ロングで入りたいと思ってるんだが・・

ドル安ポジションで勝負します!

しかし、ダウ、ナスダックとも最高値。下がれば買う、下がれば買うを繰り返して調子よくなんでも取れている。ユーロにさえつかまれなければ、最高の一週間だったのに、ほんと残念。

来週も、基本同じでいきます!

あとは特に大統領選もトランプがたまに何かいってるがもう終戦っぽい。コロナもワクチンニュースはもうあまりネタにならないし、大きな動きはなかったかな。 ファイザーのワクチンがイギリスで承認されたようで8日から接種開始らしいが、はたしてこれ大丈夫? 重篤な副作用でまくりとかになったら、ダウが一気に暴落しそうで、これは気を付けないといけないかな。

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

12/04(金)84万→82万 ※2%DOWN

 

11/30からのFX戦略

続々とコロナワクチンニュースがはいってくる。

ファイザーや、英アストラゼネカ、米モデルナ、露スプートニクVとか色々ある。これから英や米でもう12月早々にも承認されるようだ。

これで経済活動も正常に戻るとの期待から、ダウが最高値の30000ドルを突破し、日本株も連日の最高値、世界株高になっている。

あまりにもあげあげで大丈夫か? バブルでは?みたいな雰囲気もあるし、ついていっていいのか悩む。クリスマス前には連休前の利確で下がりそうだし、無難にいくならここから株は撤退だろう。

為替はどうだろう・・・? まったく読めない。

ゴールドは下がりまくり、今年一番の下げ幅を記録した日もあったな。こっちはリスクオンなら売られるので、まあ株と逆をいっている。 でも資源は上げ下げしながら、上がっていくので、ハイレバじゃなければOKだろう。

しかし難しい相場だ。ワクチンという意味ではリスクオンなのだが、コロナ患者は世界中で悪化をし続けて、これからさらに寒くなり未知の領域にいく。カナダに引き続き他の都市もロックダウンしそうだし、日本も正月から1月はかなりやばそうだ。

株価はその先を見越してあげてるのであれば安心なのだが、はたして!? あとワクチンの副作用で重篤患者が世界中で大量にでるとか悪夢の展開もあり得るしほんと読めない・・・

ワクチン株は危なくね? 今は上がりまくってるが、大量の副作用重篤患者がでてその保証とかなったら、暴落? でもまあこの緊急ワクチンは打つときに副作用でも裁判しませんみたいなものを書かされるのかなぁ。。。まあ、私は1年以上問題がないのが世界中の統計でわかってからしか打ちたくないが・・・

 

週明けの月曜は月末。月末の日はロンドンフィキシングに向けポンドが上がる傾向がある。先週にポンドを少し踏まれてしまって持ち越してるので、この月曜の上げに期待してる。それに英ワクチンニュースも週末に出たしかなりの確率でポンド高だろう。明日の月曜夜中の0:30くらいで利確して撤退予定。 もしくはそれまでにプラ転して100pipsの利幅が取れたらそこで利確します!

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

11/13(金)84万→79万 ※5%DOWN

11/20(金)79万→85万 ※8%UP

11/27(金)85万→76万 ※10%DOWN

 

11/23からのFX戦略

今週はファイザーに続き、モデルなのワクチンが有効性95%のニュースでまた1円くらいはねた。でも、ファイザーの時と違ってもう二度目なので勢いは続かなくて、すぐに全戻し。そして、さらにファイザーの有効性が当初90%くらいだったのが、最終的に95%だったニュースが別の日にでたけど、もうドル円が20pipsくらいの反応しかしなかった。 やはり一発目だけだな。

でも、そのドル円の上げも、一週間で全戻ししてるので、なかったことになってるが・・・

さて私はというと、今週も好調です。10月後半からの好調を維持している。今週は特にダウが下がれば買う、下がれば買うを繰り返してて、全部あたってる。 さて来週はどうなるか? カナダのトロントがロックダウンとか、日本も連日コロナ患者の最高数を更新、アメリカのFRB中小企業向けの資金供給策の延長をしなくって年末(トランプのバイデンに対する嫌がらせだろう)までになったり悪材料もおおい。

そう考えると円高は継続かな? 株価は最高値の3000ドルからいま、29200ドルくらいなので、だいぶ調整してきた感はあるが、もう一段安もありそうな雰囲気なので、月曜朝すぐに買うのは怖い感じは漂ってる。

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

11/13(金)84万→79万 ※5%DOWN

11/20(金)79万→85万 ※8%UP

11/16からのFX戦略

今週はなんといってもファイザーのコロナワクチンの効果が90%以上の割合の人に効果があるっていうニュースだ。

これで、ダウは爆上げで史上最高値の30000ドルに到達、ナスダックは爆下げ、ドル円も2円はあがった。

なぜナスダックは下がったかというと、やはり巣ごもり需要とかでIT関連や、ビデオ会議のZOOMとかが今まで爆上げだった分、その反動が大きかった。

でも、一時的なもので、結局は上げている。 ダウも上げ幅が大きかった分、結構戻したが、そこからはやはり上昇に転じている。 まだ最高値は更新してないがもうすぐだろう。 来週にはいくか?

というのもこの週末に米大統領選で、全部の州の集計がほぼ確定してるし、トランプが州に訴えていた不正投票の棄却されてるので、もうバイデンで確定に近い状況になった。

おそらく、明日から米株高、円安が進行すると予想する。

さてどうなるか? 気になるのはアメリカでも1日あたりのコロナ感染者数が更新し続けている。日本も一週間前あたりから感染者数が最大を更新し続けてる。 このままいくと、とんでもないことになりそうだが、これを株価にどう影響を与えるか全く読めないのが難しい・・・

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

11/13(金)84万→79万 ※5%UP

11/09からのFX戦略

大統領選一色の一週間だった。でも結果発表に時間がかかったので

一方通行には動かなかった。

まあダウは500ドルくらいを平気で往復してたので、ボラはかなりある

そして、基本的には上げている。

最初はトランプがかなり有利な数字がでて、もう当選確実可?って流れだったけど

途中からバイデンじゃね?ってなり、郵便投票の開票が進むにつれバイデンで間違いなだろうと。トランプもその時点から負けを意識して、郵便は無効で郵便投票に持ち込むって言いだして混迷が・・・

しかし、これはかなり無理筋だろう。この週末にバイデン当確のニュースが流れて、もうバイデンという流れができつつある。

月曜から素直に円安、米株高に進むか?

ちなみに私はポン円と、豪ドル円のポジションを持ってるので、基本的には月曜朝から円安方向に50pips以上は窓開けすると読んでるのだが・・・はたして?

ダウも爆上げするか? しかし先週は既にかなり上がってるから、決定で一度下げるか? かなり読めないが、下げれば最高の買い場だろう。

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

11/07(金)71万→84万 ※19%UP

 

11/02からのFX戦略

今週は、ほぼみんなの予想通りなのでは? 私も快調だった。

やはり米大統領選、コロナでの欧米悪化、という未確定材料が多いので、基本、円高、米株安になる。そしてその通り、ただ下落の一週間だった。

ただ、ダウはやはり大統領選の前週なので、値動きが大きい、1日で500ドルくらいを平気で往復したりするので、ボラが大きすぎ。

来週は、米大統領選なので、ほとんど取引をしないと思う。

さて米株の動きは注目、前回の大統領選は、トランプさんに決まったあと、一度、大きく下げてから、すぐに反発。そしてその後は、永遠にあがり続けるっていう戻り売りを狙った人たちは、大打撃や引退を余儀なくされたっていう恐怖相場。為替も一方通行に円安に動いたし。

なので、来週は絶対に絶対にハイレバをやったらダメだと思う、一攫千金か退場かどちらかになる。あとナンピンでねばるのも恐怖!

まあ、私は基本、静観の予定です。

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

10/16(金)71万→74万 ※5%UP

10/23(金)74万→78万 ※6%UP

10/30(金)78万→87万 ※12%UP

10/26からのFX戦略

今週も好調だった。金曜日にかっちゃいけないところだと思いながらポンドを買ってしまって含み損を抱える意外はパーフェクトな一週間だったのに

ほんと最後にミスをやらかした・・・

しかし、豪ドル円は下、ポンドは上は変わらない戦略でいく。

ドル円も一度は105円を回復してから、やはり下だろう。

米大統領選、コロナ欧米拡大なので、ドル円、クロス円共に、方向としては円高だろう。

そうはいってもポンドは、ブレグジット問題が結局は、合意することが

見えてきたので、ゆるやかに上昇だ。

ジョンソンは10月15日までに合意できなかったら、合意無き離脱で、有言実行の首相かと思ってたら、そうではなかった。

ただの交渉材料に使ってたってただけで、そんな度胸がないことがばれてしまった。

そうなら、最後は合意しかないよね。

米株はわからないが・・・、米大統領選直前に積極的に買う人はいないと思うので下だろうなぁ。特に株価下落を誘発するであろうバイデン有利な間は。

イギリスのブックメーカの予想も、やはりバイデン勝利にオッズが傾いてる。

でも、私は個人的には、やはり隠れトランプが大量にいて、トランプが勝つ予想!

---

5/01(金)131万

6/05(金)131万→137万  ※5%UP

7/03(金)137万→109万  ※20%DOWN

8/07(金)109万→112万  ※3%UP

9/4(金) 112万→90万  ※19%DOWN

10/09(金)90万→71万 ※21%DOWN

10/16(金)71万→74万 ※5%UP

10/23(金)74万→78万 ※6%UP

 

 

ファイルコインのメインネット稼働

ついに今週木曜夜にメインネット稼働。同時に色々な取引所でも売買されててBinanceにも上場。これで取引しやすくなる。

でも、まだマイニングの報酬は入ってきてないけどいつなんだ?

まあ、マイニング報酬下がってるので、あまりもう爆益は期待してないけどね。